読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ムスメとオットとジィちゃんと。

デビューのムスメ、復帰のオット(父)、イーグルアイのジィちゃん、3人がつむぐド素人野鳥物語。

ムスメと探鳥、水元公園の野鳥。

強風の中、ムスメと水元公園へ。

 

モズが出迎えてくれました。

モズは、割と1日中観られましたね。

 

ブラインドでは、先週と同じ場所にホシゴイが。

 

f:id:doshiroutobirder:20170213052144j:plain

 

オット「ホシゴイがいるな。」

ムスメ「あ、ホントだ。写真撮っていい?」

ホシゴイ「お静かに願います…。zzz。」

 

カワセミの里で、フォトコンテストに投票する。

ポストカード、もらえるといいなぁ。

 

その後、ムスメはカイツブリと格闘。

いや、強風と格闘、ようやく1枚撮れる。

 

f:id:doshiroutobirder:20170213052534j:plain

 

1日中、ウソとベニマシコに期待をしていましたが、

野鳥も我々も、強風には勝てず。

 

f:id:doshiroutobirder:20170213052710j:plain

f:id:doshiroutobirder:20170213052745j:plain

f:id:doshiroutobirder:20170213052822j:plain

 

ムスメ「サギはあまり動かないから、こんな日はサギに限るね!」

オット「どらどら、オットも1枚撮らしておくれ。」

 

f:id:doshiroutobirder:20170213053020j:plain

 

サギを追い続けたら、サービスしてくれた。

 

f:id:doshiroutobirder:20170213054953j:plain

 

そして本日の大収穫。

 

f:id:doshiroutobirder:20170213055103j:plain

 

ムスメもオットも、タシギは初対面。

 

f:id:doshiroutobirder:20170213055220j:plain

 

ツグミ「ムスメさん、よかったですな。」

 

帰り道、ムスメ「あ、いいこと思いついた!」

 

f:id:doshiroutobirder:20170213055400j:plain

 

アオサギ正面から。

 

ムスメ&オット「ほっ、細っ!!」

 

f:id:doshiroutobirder:20170213055530j:plain

 

アオサギ「スリムと言ってくれたまえ!」

 

 

強風にやられた1日、2人は水元公園リベンジを誓って、

終了となりました。