ムスメとオットとジィちゃんと。

デビューのムスメ、復帰のオット(父)、イーグルアイのジィちゃん、3人がつむぐド素人野鳥物語。

ジィちゃんと探鳥、横沢入のモズ他/2021-03-03

 

こんばんわ、オットです…。

 

イロイロありまして、あり過ぎましてね。

 

ワリと前向きなんですが、メンタルって自分ではわからんモンですな…。

体調を崩しました…。

 

探鳥する→ブログを書きたい!のリズムが崩れました…。

 

ま、気にしても仕方ないから、気を取り直して。

 

 

3月3日は、横沢入里山保全地域へ行ってきました!

 

里山と聞くだけで、ホッコリしてしまうのは、

癒されガンボーの強い世代だからでしょうかね。

 

前回の印象が良かっただけに、期待が急上昇ですね。

 

今回は、里山部分を重点的に歩きました。

 

f:id:doshiroutobirder:20210306182021j:plain

 

オット「なぁ、アオジってさ~ぁ~、黄色くないのに、」

アオジ「そのクダリやめろ…。飽きたワ…。」

 

そりゃそーだ、話をせーりすると、黄ジになっちゃうので、

現キジサイドからモーレツなクレームが予想される…。

 

細かい由来的な話は、各自で検索していただくとして、

アオジアオジでいいという結論に達したのであります。

 

f:id:doshiroutobirder:20210306182747j:plain

 

アオジ「人間サイドの問題は、いつもメンドーだ…。」

オット「それ、同感…。」

 

 

里山=ほっこり、は誰でも感じる郷愁的な感覚でありましょうね。

 

そんな経験がないオットでも、心穏やかになります。

 

 

平日だから、ハイカーさんたちもおらんぢゃろと思ってましたが、

ソコはソレ、保全に力を入れられている方々の作業がございます。

 

前回、ホオジロ・おカシラ&ミヤマホオジロを楽しんだ場所、

ソコに期待しましたが、ソコで作業に勤しまれている方々…。

 

ご苦労様です!

 

 

ならば!と枝線的な道をウロウロと。

 

 

f:id:doshiroutobirder:20210306183445j:plain

 

オット「おカシラ!決まったね!!」

カシラダカ「まぁね、やるときゃ、やる野鳥よ…。」

 

ステキ…。

 

f:id:doshiroutobirder:20210306183627j:plain

 

 

作業中のオジサンたちを逃れたのか、マダム・ベニマシコをジックリ観察。

 

ハハハ、記念写真、ボケボケだったワー!

 

 

f:id:doshiroutobirder:20210306183827j:plain

 

アオサギ「ハハハのハー!ハハハハハのハハハハー!!」

オット「オメェ、いつも口開けてんな…。」

 

 

f:id:doshiroutobirder:20210306183947j:plain

 

モズ「そう、イキるなって。ベニの代わりに、ポーズつけたげんよ。」

オット「おぉぉ!やはり、里山には、モズだねぇ…。」

 

f:id:doshiroutobirder:20210306184134j:plain

 

f:id:doshiroutobirder:20210306184229j:plain

 

カシラダカ「ウン、協力するよ!!」

オット「やりぃ!おカシラもか!!!」

 

 

だとすれば、あの軍団にも期待してしまうサ…。

 

f:id:doshiroutobirder:20210306184422j:plain

 

シジュウカラ「こ、こたえてやるか…。」

オット「おぉ!四十から~~~~!!」

 

f:id:doshiroutobirder:20210306184538j:plain

 

ヤマガラ「しゃーねーな…。」

オット「おぅ!親友ヤマーーーー!!!」

 

f:id:doshiroutobirder:20210306184708j:plain

 

アオジ「…。」

オット「…💛。」

 

 

里山行ってホッコリして、帰りにラーメン食えたらサイコーなんだけどね…。

 

 

 

<オットの使っているカメラ!&おススメ!>

 

 長距離戦はコイツとやります! Nikon P600BK

 

接近戦はコイツと! Nikon 1 V2

 

手振れが気になったら!Amazonベーシック一脚 カメラ用 2個パック

 

 

 ハ、恥ずかしながら…。いつもご協力ありがとうございます!!

 

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


野鳥観察ランキング

 

 

ジィちゃんと探鳥、羽村堰のイカル他(後編)/2021-02-28

 

こんばんわ!ド素人バーダーのオットです!!!

 

写真のオンパレードだけではなく、しっかりレポートの入ったブログ、

そう、『いっしょに探鳥している気になる』ブログが大好きなんですが、

 

その1つ、我が鳥友・kisuke氏が手掛けるブログを拝読したところですねぇ…。

 

仕事にかこつけて、ホッキャイ道で、シマエナガちゃんを探したとか!!!

 

kisukecam.blog.fc2.com

 

ムキーーーーーーーーーッ!!!

 

ズルイズルイズルイズルイ、ズリィーーーー!!!!!

 

&いいなぁ…。

 

 

このkisuke氏のブログのホッコリ感は、

な~んだろ、いっしょに探鳥している感じになるんですよね。

 

バードウォッチング初心者さんたちは、ぜひ読んでみて!

 

 

さぁて、負けじと、コチラも多摩川のレポート、続けますゼ!

 

 

黄色…。

 

 

f:id:doshiroutobirder:20210302185137j:plain

 

モズ「はよぅ山へ行け…。今日はココは開店休業よ…。」

オット「そうかね!?姿は見えんが、アオジが絶好調やけんども…。」

 

期待したアオジに会えず、ズィズィと河川敷を歩く。

 

 

さぁて、小山に入るゼェ。

 

 

そして、すぐに、足が止まるゼェ。いつものこと、だゼェ。

 

 

カラ軍団、メジロ、ガサガサ軍団。

 

特に、エナガちゃんが、ちけぇゼェ…。

 

 

f:id:doshiroutobirder:20210302185602j:plain

 

シロハラ「もうソロソロ、冬鳥にも飽きるころでしょう!?」

オット「なんだろねー、コレがまた、オットは飽きねぇのよね。」

 

f:id:doshiroutobirder:20210302185815j:plain

 

最近ゴブサタのアオジをゲッツ!!!

 

カラ軍団とガサガサ軍団にほんろーされ、

チョイとだけ、ミソの声が聞こえて、小山を終了と、

 

思いきや!!!

 

 

おー!シロハラ、またいたかー、なんて思っていたら。

 

f:id:doshiroutobirder:20210302190119j:plain

 

トラツグミ「へへへ、ちとサプライズね!」

オット「ちとドコロぢゃねーズラ!!!」

 

ココでトラツグミとは、思ってもみなかった!

 

もう1度、書いておこう。

 

予想してなかっただけに、出会えてうれしい猪鹿蝶。

ソレが、イカル・トラツグミサンショウクイ

 

この秋冬シーズンで、コンプリートはしているが、

1日でクリアは、ない。

 

 

来たか…。

 

 

リーチ、だ…。

 

 

いや待てよ、黄色も、リーチ、だ…。

(厳密に言えば、リーチではない。)

 

 

f:id:doshiroutobirder:20210302195543j:plain

 

ツグミツグミ一族のトリコですな。」

オット「ですな!」

 

さー、サンショウクイ!って思いましたが、

残念ながら、この日は出会えませんでした…。

 

猪鹿蝶1日せーは!は次回以降の課題であります。

 

 

f:id:doshiroutobirder:20210302201955j:plain

 

帰り道で出会ったホオジロ

 

コレが、こー撮れる!

 

f:id:doshiroutobirder:20210302202104j:plain

 

ピントなどなど、オットのウデ的な問題もありますがね、

ネオ一眼の破壊力、すげーなヤッパシ…。

 

近距離戦のミラーレス一眼をメインに探鳥しているのですが、

ネオ一眼を使い分けることで、ウデどーこーは別として、

 

なんか、楽しみ方が広がったかも…。

 

 

さぁて、橋を渡って帰ろうか…、で、少し遠回り。

 

で、ラッキーをいただく。

 

 

歩いていたブッシュから、多数のイカルが飛びあがる。

 

f:id:doshiroutobirder:20210302202527j:plain

 

イカル「ま~た、枝があるから、モヤッとしたぢゃんか…。」

オット「枝がないトコへ舞い上がってくれや…。」

 

なるべく動かず、飛ばさず、驚かさず。

 

f:id:doshiroutobirder:20210302202754j:plain

 

イカルって、キレー…。

 

ホレてしまった…。

 

 

f:id:doshiroutobirder:20210302203001j:plain

 

イカル「ポッ…。」

 

オット的には、この写真がお気に入り。

 

f:id:doshiroutobirder:20210302203139j:plain

 

 

河川敷で忘れちゃいけない、冬の間のトップスター、

最後の最後に、現れてくれたんだ。

 

f:id:doshiroutobirder:20210302204038j:plain

 

ジョウビタキ「え!?オレ???」

オット「オマェだよ!!」

 

f:id:doshiroutobirder:20210302204151j:plain

 

f:id:doshiroutobirder:20210302204233j:plain

 

f:id:doshiroutobirder:20210302204325j:plain

 

オット「せっかくだから、なんかやって!」

ジョウビタキ「そーォ?ほんじゃ、やってみる!?」

 

f:id:doshiroutobirder:20210302204513j:plain

 

ジョウビタキ「川は、キレーにねッ!!!」

オット「さんせーーーー!!!!!」

 

 

 

<オットの使っているカメラ!&おススメ!>

 

 長距離戦はコイツとやります! Nikon P600BK

 

接近戦はコイツと! Nikon 1 V2

 

手振れが気になったら!Amazonベーシック一脚 カメラ用 2個パック

 

 

 ハ、恥ずかしながら…。いつもご協力ありがとうございます!!


野鳥観察ランキング

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

 

ジィちゃんと探鳥、羽村堰のイカル他(前編)/2021-02-28

 

こんにちわ!ド素人バーダーのオットです!!

 

職場で大波乱を起こしまして、移動を命ぜられました…。

ソコに正義がないと黙っていられない、オットらしい移動。

 

ウヒ!

 

 

それでもイチオーは凹みまして、

心を和ませるべく、青空と河川敷へ!

 

 

向かったのは、多摩川羽村堰であります。

 

 

何でも、最近、多摩川・拝島あたりに、キレンジャクが現れたとか!

 

うおおおお!黄色!!!

 

 

ヘソマガリなオットは、チョイと場所をずらしました。

 

 

f:id:doshiroutobirder:20210228160949j:plain

 

セグロセキレイ「もーチョッとまぁるい性格になれんのか!?」

オット「なれないし、なるつもりも、ないねッ!!」

 

早速の野鳥&人工物に、テンションだだ上がりです!

 

f:id:doshiroutobirder:20210228161152j:plain

 

ハクセキレイ「はいッ!コレがセキレイのあるべき姿ッ!」

オット「モデルになったのがいいことに、ボックスステップぢゃない…!?」

 

多摩川の浅瀬に似合うのは、やはりセキレイですな。

 

f:id:doshiroutobirder:20210228161410j:plain

 

ムクドリ「あのボックス、キレあるな…。」

オット「おや!?足が、黄色…。」

 

黄色…。

 

f:id:doshiroutobirder:20210228161639j:plain

 

ジョウビタキ「何期待してんだぃ!そーはトンヤが卸すかって!」

 

f:id:doshiroutobirder:20210228161908j:plain

 

お別れが近づいているので、アップをいただく。

 

 長距離戦はコイツとやります! Nikon P600BK

 

 

f:id:doshiroutobirder:20210228162353j:plain

 

ホオジロ「長距離戦に、やられたー!」

オット「あれッ!?このホオジロの記念写真、好きだな…。」

 

ハハハ、自画自賛ってこのことだ。

 

ようやっと橋を渡り始めたら、カワラヒワ

 

河原をあるいているからね。

ヤッパシ、カワラヒワ、必要ね。

 

f:id:doshiroutobirder:20210228163127j:plain

 

逆光のカワラヒワ、飛んじゃ元に戻るの繰り返し。

 

太陽に透かされた黄色い羽が美しい…。

 

ハッ!黄色…。

 

 

コレは、もしや…。

 

 

f:id:doshiroutobirder:20210228163344j:plain

 

カワセミ「アチキのおもらしぢゃないってことは、書いといておくれよ…。」

オット「ソレは、どーかな…。」

 

黄色、ぢゃなくて、青い…。しかも、半分青い…。

 

んー、まだ早いはずの、あの声が聞こえるんだよなぁ…。

小山に入ったら、のはずなんだけどなぁ…。

 

f:id:doshiroutobirder:20210228163647j:plain

 

イカル「ん?何!?」

オット「早くも、イカルかぁ…。」

 

ウレシイこと、この上ない!

 

すかさず長距離砲、投入!

 

f:id:doshiroutobirder:20210228163852j:plain

 

イカル「あらららら、捉えられたワ…。」

オット「ハッキリと記念写真撮れたの、初めてかも…。」

 

多摩川に、給水タイムに来ていたようだ。

 

なんて、ラッキーな…。

 

イカルの可愛いイラスト。

 

f:id:doshiroutobirder:20210228171420j:plain

 

こんなに可愛いイラストが詰まった、ステキな図鑑!

富士鷹なすび先生の力作!オットの大・大・大おススメ!!!

 

野鳥始めた方!ぜひぜひ見てみてー!!!

 

原色非実用野鳥おもしろ図鑑

 

 

 

にしても、くちばしが、黄色…。

 

 

f:id:doshiroutobirder:20210228164141j:plain

 

カワラヒワ「黄色、黄色って、オマェ、うるせーなー!」

オット「いや、ほれ、どーにも、期待しちゃってサ…。」

 

キレ的な、ンジャク的な、ねぇ…。

 

ウロウロしてたら、小さなモーキンが頭上を行ったり来たり。

 

う~ん、わからんねぇ…。

 

相変わらず、モーキンは、苦手だねぇ…。

 

 

ふと違う方を見てみたら、ノスリが飛んでいた。

 

f:id:doshiroutobirder:20210228164523j:plain

 

ノスリノスリ~が、飛んだぁ~♪ノスリ~が、飛んだぁ~♪♪」

オット「あなたはッ、ジャン、一人でッ、ジャン、生きられるンのねぇ~♪」

 

 

 

再び河川敷を歩きだす。

 

なぜ、今日、河川敷にって!?

 

そりゃ、このヒトのブログを読んだからでしょーがッ!

 

naozzz18.hatenablog.com

 

 

ホント、初心者バーダーさん、読んでね!!

 

 

f:id:doshiroutobirder:20210228170118j:plain

 

ふっくふくのカワラヒワ

 

目の周り、黄色いけんど、オス?メス?

 

f:id:doshiroutobirder:20210228170301j:plain

 

musukoさん、判定よろしく!

 

 

f:id:doshiroutobirder:20210228170351j:plain

 

コチラは、近くにいた、ド定番カワラヒワ

 

カワラヒワって、ヤッパシ、美しいのだ…。

 

 

 

はいよッと!休日恒例の銭湯のお時間となりました!

 

行ってきま~~~~すッ!

 

 

つづく。

 

 

今回も、投稿していただきました!

 

SNSを始めるかどーか迷っている…。

そんな初心者バーダーさん、募集してますよ!

 

オットのブログを足台に!

 

doshiroutobirder.hatenablog.com

 

 

<musukoとオットと探鳥と!>

 

 お久しぶりの石神井公園で探鳥!2月28日 出会った野鳥…イカル、ミソサザイルリビタキカシラダカ、カケス、 ジョウビタキコサギオナガヤマガラ、ヒガラ、キセキレイオオタカ… 声の友情出演…クイナ、ツミ?… 探鳥ポイント…72ポイント

 

以下、オットの感想。

 

オットもご近所の東京都・石神井公園

イカル・ミソサザイは、大したウデだと思いますねぇ…。

 

さらに、クイナときたら、そーとージックリ回ってますね。

 

感服です!

 

musukoさん、いつも野鳥見分けの分析、ありがとー!!!

 

 

 

<オットの使っているカメラ!&おススメ!>

 

 長距離戦はコイツとやります! Nikon P600BK

 

接近戦はコイツと! Nikon 1 V2

 

手振れが気になったら!Amazonベーシック一脚 カメラ用 2個パック

 

 

 ハ、恥ずかしながら…。いつもご協力ありがとうございます!!


野鳥観察ランキング

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

 

ジィちゃんと探鳥、中の茶屋のウソ他/2021-02-22、林道勝峰山線のメジロ他/2021-02-23

 

昨年、3月からの自粛期間中に新たな趣味となったウクレレ

ようやっとコード譜を見ないで1曲弾いて歌えるようになりました。

 

こんにちわ!ド素人ウクレレシンガーのオットです。

 

 

山中湖でのヒレンジャク探しをマンキツしたオットは、

モチのロンで、中の茶屋へ向かいます!

 

 

現着。

 

 

あぁん…、圧巻…。

 

 

やはりねぇ、スケールが違うんですよね…。

 

さすが日本三大野鳥生息地の1つ。

 

 

オット的には、百大とか、五百大とかでも、えーけど…。

 

日本には、それだけ素晴らしいトコがあるってことですよ!

 

 

f:id:doshiroutobirder:20210223133850j:plain

 

ヒガラ「日本三大あごひげの1つを魅せてやろう!」

オット「そんなものは、ない。」

 

f:id:doshiroutobirder:20210223134008j:plain

 

ヒガラ「え!!!ないの!?」

オット「あぁ、ない。」

 

f:id:doshiroutobirder:20210223134126j:plain

 

シジュウカラも、心なしか、ひげがコイィような…。

 

 

毎回恒例、駐車場付近、つまり中の茶屋付近で、動けません…。

 

 

ヒガラ・コガラ・ヤマガラシジュウカラエナガゴジュウカラのカラ軍団。

 

遠くから、アカゲラのドラミング&叫び声。

 

足元では、ホオジロカシラダカ、はたまたミヤマホオジロのちっちきちー。

 

最近覚えたマヒワの声もするなー。

 

 

どーするよ…。

 

 

歩き始めたら、ウソとミソの声。

 

最近ゴブサタだわー。

 

f:id:doshiroutobirder:20210223134605j:plain

 

ウソ「そーいや、そーだね。」

オット「ひゃっほーぃ!イキナリ!!」

 

久しぶりだもんで、アップください。

ネオ一眼をそそくさと準備。

 

f:id:doshiroutobirder:20210223134819j:plain

 

ウソ「なら、イッチョ決めとくか!」

オット「日陰だけんども、ソレはソレで、いいねー!!」

 

f:id:doshiroutobirder:20210223135001j:plain

 

ウソ「ほいッと、少し移動ね。」

オット「あら!?口笛なしで、近づいてきたよ!」

 

もっと寄ってきてって、期待しちゃいますよね。

 

で、地面に降りるふりして、オットの目の前をかすめて、真上に!!!

 

 

f:id:doshiroutobirder:20210223135308j:plain

 

ウソ「はい、じゃ、いっくよ~~~!」

オット「何が!?何がぁぁぁぁ!!」

 

 

ウソの食べこぼしが、なんと!オットのカメラのレンズに当たる!!!!!

 

何だよー、もー、ちょーウレシイぢゃんかよー。

 

先日、コゲラに食べこぼしをかけられた以来の、

『探鳥がススム!!野鳥ふりかけ!!!』

 

今回は、ウソ味。

 

 

ごはん、何杯でも食べられるよ。

 

 

f:id:doshiroutobirder:20210223135705j:plain

 

ウソ「あらま!?当たっちゃった?ゴメンね。」

オット「あぁん、いいのいいの、こーゆーの大好物のヒトだから気にせんとって。」

 

正直言います。

 

もっとやってくださいマシ。

 

 

いい天気に誘われて、こんなご時世ですが、

中の茶屋へ行った理由の1つは、ゴジュウカラに会いたかったから。

 

行けば会えるのわかってて、が好きではないに矛盾しますが、

ゴジュウカラは、都会の公園では探しようがないですからね…。

 

 

結果、ゴジュウカラには会えず!!

声だけ!!!

 

ア~ンド、アカゲラにも会えず!!

声だけ!!!

 

さ~らに、ミヤマホオジロにも会えず!!

声もどーだか!?

 

f:id:doshiroutobirder:20210223140224j:plain

 

ヒガラ「ソコはソレ、この、伸身半ひねりのあごひげに免じて…。」

オット「いやはや、めっそーもない!金メダル級のワザを観られるなんて!!」

 

f:id:doshiroutobirder:20210223140543j:plain

 

コガラ「ソコはソレ、このコガラめの美脚開脚の踏ん張りに免じて…。」

オット「アイヤー、お気遣いなく!できれば、クリーン&ジャークでヒトツ…。」

 

 

最後に、最近覚えた、いや、すでに聞きなれたあの声。

 

f:id:doshiroutobirder:20210223141009j:plain

 

マヒワ「あぃよ、遠路ハルバルご苦労さん。」

オット「今年は、ホントに、よく会うね。ウレシイよ!」

 

 

もう1か所立ち寄る予定でしたが、ご覧のとーり、おなかイッパイ!!

 

 

医療チームにご迷惑かけることなく、安全運転で帰宅しました!

 

 

 

2月23日本日、東京都日の出町・林道勝峰山線に行ってきましたが、

あまりの花粉の多さに大敗を喫し、午前中のうちに帰宅となりました…。

 

f:id:doshiroutobirder:20210223141447j:plain

 

メジロ「お、おぃ!話、そんだけ?」

オット「うん。だって、まだ目がかゆいモン。思い出したくもねーよ…。」

 

f:id:doshiroutobirder:20210223141611j:plain

 

ヒヨドリ「残念ッ!」

 

いいトコでしたけどねぇ…。

ま、季節を変えてね…。

 

 

<musukoとオットと探鳥と!>

 

もう、このヒトには勝てませんねぇ…。

探鳥への情熱、すばらしい!

 

2月23日 水元公園で探鳥! レポート

マヒワ オオジュリン カケス ルリビタキ クロジ カンムリカイツブリ

アトリ オオタカ アメリカヒドリ 他

探鳥ポイント 68ポイント

 

 

水元公園、ホント、ゴブサタです。

 

ま、これからもゴブサタでしょうが…。

 

 

 

<オットの使っているカメラ!&おススメ!>

 

長距離戦はコイツとやります! Nikon P600BK

 

接近戦はコイツと! Nikon 1 V2

 

手振れが気になったら!Amazonベーシック一脚 カメラ用 2個パック

 

 

 ハ、恥ずかしながら…。いつもご協力ありがとうございます!!


野鳥観察ランキング

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

 

ジィちゃんと探鳥、林道タルクボ線のルリビタキ他/2021-02-21、山梨富士のヒレンジャク/2021-02-22

 

ワリと重たい花粉症があるにも関わらず、

ノーガードで杉の林へ突っ込んで行くあほぅ、

 

どーも、ド素人バーダーのオットです…。

 

そして、ド素人アレルギストのオットです…。

 

昨シーズン大活躍のワセリンを忘れてしまった…。

 

【第3類医薬品】白色ワセリン 500g

 

オットが使ってんの、コレぢゃないですけど、いちおー参考までに。

花粉症には、いいと思うんだよね。

 

オットのジッセキあり、デス。

 

 

 

2月21日、向かった先は、東京・日の出町、林道タルクボ線です。

 

モチロン、初めて歩きますデス。

 

 

現着、林道恒例の野鳥の声が聞こえない攻撃に凹みます…。

 

い~や、思い出せ!あの言葉を!!

 

「迷わず行けよ!行けばわかるさ!ダーーーーーーッ!!」

 

アゴをかなりしゃくらせてのスタートです。

 

 

気配はあるんだ。しかも、ビンビンにな。

 

けんども、何も見えはしない。

 

かなり歩いて、左側のブッシュから、飛び出した何か!

 

 

f:id:doshiroutobirder:20210222171722j:plain

 

ルリビタキ「しょーがないな。観させてあげるよ。」

オット「あれまー、こりゃ、かたじけない!」

 

道路と枝を行き来するルリビタキは、

サービス精神旺盛というよりも、メシに夢中のようで。

 

f:id:doshiroutobirder:20210222171931j:plain

 

ルリビタキ「あーッ!ヒトの好意をそーゆーふーに書くワケッ!?」

オット「いやま、そーでもねくてね…。でも、そーでもあってサ…。」

 

押し問答してるふぅーだけど、逃げないでくれたルリビタキに感謝です。

 

f:id:doshiroutobirder:20210222172130j:plain

 

ルリビタキ「追いかけられるの、オンナは好きだから、チラリとサービス。」

オット「その感じ、オトコはよえーのよね…。」

 

f:id:doshiroutobirder:20210222172621j:plain

 

 

まぁ、何せ何せ、見つからない…。

 

声は聞こえます。

 

マヒワ、ウソ、ミソサザイ、もちろんヒヨドリホオジロ、カラ軍団。

 

ウソとミソ、最近出会ってねぇなぁ…。

 

 

f:id:doshiroutobirder:20210222172848j:plain

 

オット「なぁ、ヤマよ、ココも手強いなぁ…。」

ヒガラ「あほぅ、ヒガラじゃ!」

 

ヤマガラだと思って記念写真撮ったよ…。

 

 

どーやら、人気の林道のようで、野生動物撃退要員と思っておりました、

オフロードバイクの皆さまが多すぎましてね…。

 

 

ま、こんなモンでしょ、っと退散でありました…。

 

 

ココんトコ、こんな調子なので、探鳥ポイントがアイマイ…。

掲載できずにおりましたが、今回投稿のラストに、アイマイな数字を出します…。

 

 

 

貴重な3連休、ナカビの本日…。

 

まずは謝罪からね。

 

こんなご時世で、ホント、ゴメンナサイ…。

 

素晴らしい天気予報につられて、行ってしまった…。

 

 

ホント、ゴメンナサイ…。

 

 

 

 

 

 

 

 

富士山、山中湖&中の茶屋です…。

 

 

 

まずは、言い訳を。

 

誰ともしゃべってないし、どこにも立ち寄っていませんデス。

 

コレ、ホントの話。

 

8時間くらいバイクに乗って、現地は3時間弱くらい。

 

すれ違ったヒト、3人。

 

 

ま、ヨシ!としていただきたい!!

 

 

久しぶりの道志みちを楽しんで、山中湖に至る。

 

あ!ついでだから、ヤドリギにぎにぎの湖畔へ行こう!

 

 

ココ、たぶん有名なスポットですよね。

 

ところが、カラ軍団の声しか聞こえない。

(オットはそれでもジューブンですがね…。)

 

あらら、スイッチ入っちゃったよ…。

 

チョイとした立ち寄りのはずが、探鳥歩きが始まっちまった…。

 

 

20分近く歩いて。

 

ほーらね!聞こえてきたよ!!

 

f:id:doshiroutobirder:20210222174216j:plain

 

ヒレンジャク「ボケとるやんけ…。」

オット「別に!手前の小枝、撮りたかっただけだし!!!」

 

そんなことは、ぜってーにありません…。

 

このアタリは、もうすぐ書きあがる特集記事にも出てくる予定の、

ネオ一眼のピント問題であります。

 

上手く撮れた!って思っても、帰宅して見てみたらってね。

 

ボケたから、ヒレンジャクぢゃなくて、シメだよねーなんて、

そんなことはないので、オットは気にならないんですがね…。

 

ボケても、ヒレンジャクヒレンジャク

 

 

f:id:doshiroutobirder:20210222175139j:plain

 

ヒレンジャク「だからって、給水タイムのコレ、使うー!?」

オット「ハハハハハ、隙ありッ!!」

 

f:id:doshiroutobirder:20210222175307j:plain

 

ヒレンジャク「富士の名水は、ヤッパ、うめーのよー!」

 

f:id:doshiroutobirder:20210222175410j:plain

 

ヒレンジャク「あ!やべッ!!!キリリッ!!」

オット「おせーのよ。その油断、オットは使うにきまっとるぢゃない。」

 

f:id:doshiroutobirder:20210222175536j:plain

 

な~んとなくヒトが集まってきたら、ヒレンジャクは高い山のほーへ…。

 

 

ラッキー!

 

 

 

ささ、本日のメイン、中の茶屋へ急ぎます。

 

 

 

切りもいいから、イッタンこの辺にすっか。

 

続きますデス。

 

 

<オットの使っているカメラ!&おススメ!>

 

長距離戦はコイツとやります! Nikon P600BK

 

接近戦はコイツと! Nikon 1 V2

 

手振れが気になったら!Amazonベーシック一脚 カメラ用 2個パック

 

 

 ハ、恥ずかしながら…。いつもご協力ありがとうございます!!


野鳥観察ランキング

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

 

ジィちゃんと探鳥、秋ヶ瀬公園の野鳥たち/2021-02-18

 

本日から3連休をいただきました、ド素人バーダーのオットです。

 

ネタが溜まることが予想されますので、

2月18日の探鳥を投稿しておきます。

 

 

秋ヶ瀬公園。

 

そう、レンジャクですね。

 

いるとわかっている場所へ行くのは好きではないのですが、

珍しく、チョイと写真が欲しくて、行ってみました。

 

f:id:doshiroutobirder:20210221060147j:plain

 

ヒレンジャク「あぁ、そーサ、いるサ。」

オット「うん、ヤッパシ、美しいねや…。」

 

ヒレンジャクの件は、後日ね。

 

 

公園について、ファーストコンタクトは、マヒワでした。

 

f:id:doshiroutobirder:20210221060405j:plain

 

 

ヒレンジャクをひとしきり撮影し、久々の公園を歩きます。

 

ココんとこ、林道メインで歩いていたので、

野鳥との出会いの多さにビックリですね。

 

冬の時期は、都会の公園の方がバードウォッチングに向いているのでしょう。

 

f:id:doshiroutobirder:20210221060647j:plain

 

ツグミ師匠、シメちゃんも、たっぷり。

 

f:id:doshiroutobirder:20210221060805j:plain

 

エナガちゃんメインのカラ軍団も、もっさり。

 

f:id:doshiroutobirder:20210221060857j:plain

 

エナガ「ワー、逃げろー!」

オット「もうチョイときれいに写ったらなぁ…。」

 

オットのカメラでは、この辺が限界なのでしょう。

 

f:id:doshiroutobirder:20210221061028j:plain

 

f:id:doshiroutobirder:20210221061051j:plain

 

f:id:doshiroutobirder:20210221061129j:plain

 

f:id:doshiroutobirder:20210221061209j:plain

 

f:id:doshiroutobirder:20210221061721j:plain

 

f:id:doshiroutobirder:20210221061756j:plain

 

公園の野鳥たちをマンキツであります。

 

 

f:id:doshiroutobirder:20210221061858j:plain

 

エナガ「今日は、セリフ少ないねぇ…。」

オット「ソロソロ出発の時間なモンでな。」

 

f:id:doshiroutobirder:20210221062051j:plain

 

エナガ「逃げろー!」

オット「またねー!」

 

 

さぁ!いざ!!林道へ!!!

 

<musukoとオットと探鳥と!>

 

毎回精力的に動かれているmusukoさんの探鳥レポートです!

 

 2月21日 秋ヶ瀬、桜草公園 探鳥レポート

タシギ タヒバリ クイナ ホオジロ ヒレンジャク アリスイ ホシハジロ クロジ 他

 

タ、タシギ!!いいなぁ…。

 

 

<オットの使っているカメラ!&おススメ!>

 

長距離戦はコイツとやります! Nikon P600BK

 

接近戦はコイツと! Nikon 1 V2

 

手振れが気になったら!Amazonベーシック一脚 カメラ用 2個パック

 

 

 ハ、恥ずかしながら…。いつもご協力ありがとうございます!!


野鳥観察ランキング

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

 

ジィちゃんと探鳥、横沢入~林道横沢・小机線でミヤマホオジロ他/2021-02-17

 

こんにちわ、ド素人バーダーのオットです。

 

 

ヒトのいないトコ、いないトコ、を探す旅。

 

今回は、横沢入里山保全地域から、林道横沢・小机線を歩いてみました。

 

 

f:id:doshiroutobirder:20210218070404j:plain

 

里山には、ホント、モズが似合いますね。

 

 

歩いたのは、こんなトコロ。

 

f:id:doshiroutobirder:20210218070554j:plain

 

以前から、里山を歩きたいと思ってはいたのですが、

農作業中の方々が多かったり、軽トラが激しく走っていたり。

 

条件にピッタシの里山を見つけて、ノホホンと歩くことができました!

 

 

f:id:doshiroutobirder:20210218070822j:plain

 

ツグミ師匠「それは、よかったですね。あーた、今日は表情がよろしい。」

オット「ハッ。おかげさまで、スランプも脱出しましたしね。」

 

 

休耕田のあぜ道に目をやると、ナニヤラが地上と樹上をワラワラと。

 

オット「カシラダカいるといいなぁ。」

 

思わずひとり言。

 

f:id:doshiroutobirder:20210218082310j:plain

 

ジョウビタキ「よかったね、おカシラいるよ。静かに近づいてみな。」

オット「そーかー、いるかー!了解、ジワジワ作戦も得意だゼ!!」

 

f:id:doshiroutobirder:20210218082504j:plain

 

カシラダカ「あ~~、ホントいい天気だわ…。」

オット「おカシラ!久しぶり!!」

 

f:id:doshiroutobirder:20210218082648j:plain

 

カシラダカ「眠たすぎて、眠たすぎて…。もう逃げるのもメンドーだ…。」

オット「ふっくふくで気持ちよさそうだな。」

 

ニヤニヤしながら、おカシラの記念撮影していたら。

 

f:id:doshiroutobirder:20210218090026j:plain

 

オット「あれ~!?」

ミヤマホオジロ「やべッ、みっかっちった…。」

 

イェイ!

 

f:id:doshiroutobirder:20210218082834j:plain

 

美しいツグミ師匠、田んぼでも絵になります。

 

 

里山地帯を楽しみ、林道へ。

 

ミソサザイに翻弄され、マヒワメジロ、ヒタキの声を聞くが、

撮影することも、観つけることもできなかった…。

 

手強いな…、本物(!?)の野鳥。

 

ならば!と、里山アゲイン。

 

 

f:id:doshiroutobirder:20210218083253j:plain

 

ベニマシコ「おかえり~!待ってたよ~~~!!」

オット「オ~!マッダ~~~ム!!サンキュウ!!!」

 

f:id:doshiroutobirder:20210218083416j:plain

 

オット「おぉ、口のまわりの散らかり具合、間違いない!ベニマシコだ!!」

ベニマシコ「見分けポイント、そこかぃ…。」

 

ベニマシコ・ウソ・シメ、日本三大口のまわりが、

ま、こりゃネーミングしなくていっか…。

 

 

f:id:doshiroutobirder:20210218083954j:plain

 

ベニマシコ「三大かわいらしいメスを目指すッ!!」

オット「そりゃ、間違いなくランクインするよ。」

 

軽くヨイショしておかないと、オンナは…、

 

f:id:doshiroutobirder:20210218084157j:plain

 

ツグミ師匠「コラッ!女性蔑視からの辞任に追い込まれますよッ!」

オット「さすが師匠!時事ネタにも、お強いッ!!」

 

f:id:doshiroutobirder:20210218084637j:plain

 

ベニマシコ「あ!帰り支度の直前くらいに、空を見上げるといいよ、きっと。」

オット「???」

 

f:id:doshiroutobirder:20210218084800j:plain

 

ツグミ師匠「ふむ、ぜひ、そうしなされ。」

オット「はい!?師匠…?」

 

帰り道、カケスがヒラヒラ飛んでいた。

 

このことかな?

 

f:id:doshiroutobirder:20210218084935j:plain

 

カケス「ちっげーよ、バカ。」

 

f:id:doshiroutobirder:20210218085104j:plain

 

オット「なー、おカシラ、何のことだべ…。」

カシラダカ「へへへ、わからんのか。空を見上げたら、オメェのトサカも立つゼ。」

 

f:id:doshiroutobirder:20210218085305j:plain

 

f:id:doshiroutobirder:20210218085340j:plain

 

f:id:doshiroutobirder:20210218085434j:plain

 

誰と会えるんだか、楽しみなんだけれども、

何より、久しぶりにおカシラをガッツリ観られて、シアワセ…。

 

アカショウビン号のトコロへ戻ったら、ガビチョウが騒ぎ始めた。

 

f:id:doshiroutobirder:20210218090446j:plain

 

オット「みんなが言ってたの、コレか!!!」

 

f:id:doshiroutobirder:20210218090648j:plain

 

ノスリ「アハハハハハハハハハ!」

オット「イヒヒヒヒヒヒヒヒヒ!」

 

モーキンが目の前を飛んでいるのを観て、カンドーのあまり、笑ってしまうオット。

 

ナゾの行為に、思わず周囲にヒトがいないか、確認した…。

 

 

里山でモズ!ベニマシコ!カシラダカツグミ!!

森でミソサザイヤマガラメジロシジュウカラ!!

 

あぁぁぁぁぁぁぁ!マンキツ!!!!!

 

 

 

 

大声で遠くから近づいてきた10数人の団塊バードウォッチングの団体、

オットが観とれていた、おカシラ・ベニマシコ・ミヤマホオジロを蹴散らし、

 

オットの後方20mのトコで、おしゃべりしながら弁当を食い始めたことも、

今回は怒らないでいてあげよう…。

 

ま~た、スランプになっちまう…。

 

なんかね、オホーツクに行くにはエアドゥがいいんだってサ…。

 

 

知らんがな…。

 

 

 

<オットの使っているカメラ!&おススメ!>

 

長距離戦はコイツとやります! Nikon P600BK

 

接近戦はコイツと! Nikon 1 V2

 

手振れが気になったら!Amazonベーシック一脚 カメラ用 2個パック

 

 

 ハ、恥ずかしながら…。いつもご協力ありがとうございます!!


野鳥観察ランキング

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村