ムスメとオットとジィちゃんと。

デビューのムスメ、復帰のオット(父)、イーグルアイのジィちゃん、3人がつむぐド素人野鳥物語。

早朝探鳥、井の頭公園でツグミ・シロハラ・アオジの冬鳥三役揃い踏み!/2020-11-22

 

皆さま、連休は楽しく過ごされていますか…?

 

労働者万歳!今日も労働に勤しんでおりましたオットです。

 

でもね、チョイと遅めの出勤だったので、

東京都武蔵野市井の頭公園で早朝探鳥をたしなんだのです。

 

f:id:doshiroutobirder:20201122203510j:plain

 

シジュウカラ「あ、また来た。」

オット「おぅよ!そのセリフ、何百、何千回と言わしたるわサッ!!」

 

f:id:doshiroutobirder:20201122203643j:plain


キンクロハジロ「何千は無理じゃろ…。」

オオバン「何百すら…。」

オット「だよなー、寿命足りんわな…。」

 

気持ちだけ汲み取って欲しい…。

 

f:id:doshiroutobirder:20201122203845j:plain

 

ツグミ「数字に惑わされず、やりなされ。」

オット「はいッ!師匠!!」

 

いよいよだー!いよいよ、冬鳥たちが大地降臨し始めた~!!!

 

f:id:doshiroutobirder:20201122204036j:plain

 

ツグミ「喉乾いた~!水ッ!水ぅ~~~~!!」

オット「し、師匠…。」

 

ツグミ師匠は、水辺と樹上を行ったり来たり。

何か、邪魔してスミマセン…。

 

f:id:doshiroutobirder:20201122204231j:plain

 

ツグミ「あれ!?今、水にガッついたの、使わないよね?」

オット「えぇと、…、使います…。」

 

f:id:doshiroutobirder:20201122204351j:plain

 

ヒドリガモ「コイツに口止め、無理でしょう…。」

 

f:id:doshiroutobirder:20201122204502j:plain

 

マガモ「そーそー、ツグミの、コイツ来たら、注意しないとー!」

 

f:id:doshiroutobirder:20201122204632j:plain

 

ツグミ「だってぇ、師匠とかって、言ってるぢゃん、いつもー!」

 

尊敬と感謝は、決して忘れていません。

ただね、オイシイ姿は、やっぱりオイシイのよね!

 

さぁ~~~~て、さっきから後ろで、クピッ、クピピッ!

 

あぁ、いるね、きっと、いるね。

 

いた~~~~!!!

 

f:id:doshiroutobirder:20201122204916j:plain

 

シロハラ「しまった!見つかったぁぁぁぁ!!」

オット「あんだけアピっといて、そりゃねぇワ…。」

 

このシロハラ、しばらく観させてくれました。

サービス満点、感謝、感激。

 

ツグミ師匠のクダリで遠くに飛び去って行ったカワセミが戻ってきた。

 

ハハハ、大ラッキー!

 

f:id:doshiroutobirder:20201122205206j:plain

 

カワセミ「だ~か~ら~、手前の枝ッ!」

オット「だって、しょーがねーじゃん。動いたら逃げんだろ!」

 

f:id:doshiroutobirder:20201122205319j:plain

 

カワセミ「そりゃ~、」

 

f:id:doshiroutobirder:20201122205402j:plain

 

カワセミ「もっちろん~、」

 

f:id:doshiroutobirder:20201122205448j:plain

 

カワセミ「逃げるさぁ~~~!!」

 

 

バードウォッチング初心者の皆さま、コレは悪い例です。

普通は、水面への飛び込みやホバリングを連続写真で紹介します。

 

ただ、オットは、この方がオットらしいので、好きでやっております…。

 

あまり真似せぬよう…。

 

f:id:doshiroutobirder:20201122205733j:plain

 

アオジ「毎年言うけど、葉っぱがねぇ…。」

オット「そーねぇ、写真ヘタは治らんねぇ…。」

 

 

カモたちが揃いつつ合って、ツグミシロハラアオジがいる。

 

あぁ、シアワセ…。

 

 

本日のポイント!!

 

アオジ② ウグイス② エナガ① オオバン① カイツブリ

カルガモ① カワセミ③ キジバト① キンクロハジロ

コゲラ② シジュウカラ① シロハラ② ツグミ② ヒドリガモ

ヒヨドリ① マガモ① メジロ

 

当日ポイント:27 累計ポイント:314

 

参考:<第2弾>ムスメ&オット式ポイントバードウォッチング!?

http://doshiroutobirder.hatenablog.com/entry/2020/10/02/062420

 

 

アイヤー!キョウモゼッコウチョーネェー!!!

 

ハ、恥ずかしながら…。いつもご協力ありがとうございます!!


野鳥観察ランキング

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

 

ジィちゃんと探鳥、伊香保森林公園でルリビタキが舞っていた/2020-11-19

 

すぐ他のヒトに影響を受ける、バードウォッチング初心者、

べてらんド素人バーダーのオットです…。

 

だからさぁ、なるべく他の方のブログ読まないようにしているんス。

だって、行先は自分で決めたいんですもの…。

 

ま、根拠はいつもないんですけどね…。

 

f:id:doshiroutobirder:20201119165306j:plain

 

ヤマガラ「根拠なさそーだな、マジで。オメェ空振り多いもんな。」

オット「空振りは縁起悪ぃね。選球眼が悪いにしておくれや。」

 

ウッカリ読んぢゃったんだよー。

 

naozzz18.hatenablog.com

 

最近オットのブログをヨイショしてくているこの方。

イロイロ書かれていて、たのしーブログなんですよね。

 

うぅぅぅぅぅ、やられた…。

 

行こう、イカホ!

 

 

以前1度行ったことがありますが、その時は雨…。

いつか来ようを宿題にしたままでした。

 

朝5時出発の、ろーそんメシ食って、現着9時くらい。

まぁまぁいいタイム。

 

曇り予報でしたが、それとなくいい天気でした。

 

歩き方わからんから、なんとなく管理棟から遊歩道でスタートしよう!

 

駐車場で、いつものように動きを止めて耳を澄ます。

 

いいよ。いいよォ。いいーんだよォ。

中尾彬風に小さく呟いた。

 

呟いたといえば、最近ツイッター始めました。

はい、スミマセン、相変わらず前置き長ぇっすね…。

 

冒頭のヤマを含めたカラ軍団が道路を挟んで行ったり来たり、

遠くにはヒタキのカタカタとヒッヒッヒッが聞こえる。

 

いいーんだよォ!

 

f:id:doshiroutobirder:20201119170226j:plain

 

シジュウカラ「ものまねすんならネジネジつけろ。似てねぇからわからんワ。」

オット「そのネクタイ、ネジネジ付き合ってくれるんならなッ!」

 

f:id:doshiroutobirder:20201119170420j:plain

 

コガラ「似てない…。」

オット「何を言ってるんだよォ~、そーゆーことじゃないんだよォ~!」

コガラ「だから、似てないから、やめなって…。」

 

バードウォッチング初心者の皆さま、気づきましたか?

 

そ!カラ軍団の地上降臨が始まっているのですよ!!

オットと同種のカラマニアの方ならよだれダラ~ッです!!!!!

 

f:id:doshiroutobirder:20201119170649j:plain

 

コガラ1号「大地と樹上を行ったり来たり~!さらに上を目指すかッ!!」

コガラ2号「あぁぁぁぁ、こーゆー写真使わないで~~~~!」

オット「ギャハハハハ、2号ウケるー!そして、オットへた~~~!」

 

この記念写真がトゥディベストだってんだから、

バードウォッチング初心者の皆さま、カメラデヴューの皆さま、

安心なすってくだせぃ。

 

このてーどの写真でも、4年弱続ければ、11万ページビューですよ。

 

おッ!!!!そーーーーーーやったーーーーーー!!!!!

 

皆さまのおかげ様をもちまして、

なんとなんと、11万PVだったみたい…。

 

数日後に気づいたワ…。

 

ありがとうございます!感謝感激でございます。

 

f:id:doshiroutobirder:20201119171314j:plain

 

ヤマガラ「野鳥を代表しましてぇ、祝辞を。よくもまぁこのてーどのぉー、」

オット「ご来賓のヤマガラ様、心のこもってないご祝辞ありがとうございました。」

 

f:id:doshiroutobirder:20201119171543j:plain

 

ゴジュウカラ「続きまして私から。人生は四十から五十からと申しましてー、」

オット「ゴジュウカラ様、何度もブログで使ったネタ、ありがとうございます。」

 

ルリビタキを待ち構えている時に出会ったお方に、

伊香保森林公園の現状を伺うと、バーダーもほぼいないとか。

 

その方は、池でウソとルリビタキを狙うのだそうで、

すぐ近くで鳴いていたルリビタキをザッシュザッシュと素通りして、

いわゆるポイントの池に向かっていきました…。

 

写真家の待鳥家さんですね…。

 

池がある場所には、踏み込めそうになかったので、

餌付けはなさそうで、チョイと安心しました。

 

遠くでアカゲラが鳴き、カケスが騒ぐ、

アカハラだかシロハラだかの声がうっすら、

いずれも、姿観られず。

 

ルリビタキのマダムをチラ観したかな。

 

な~んだろ、全体的に爽やかな明るさで、

散歩するだけでも気持ちいーって感じの場所でした。

 

東名の集中工事で、表富士のアクセスが悪そうなので、

もう少し行ってみようかと思ってます。

 

f:id:doshiroutobirder:20201119172630j:plain

 

コゲラ「うん、いいよォ、ココ!いいーんだよォ!」

オット「ネジるのは、首ぢゃないんだよォ…。」

 

 

ほいやっと、本日のポイントー!!

 

ウソ③ エナガ① カケス③ コガラ② コゲラ② ゴジュウカラ

シジュウカラ① トビ② ヤマガラ② ルリビタキ③ アカゲラ

 

当日ポイント:25 累計ポイント:287

 

 

ハ、恥ずかしながら…。


野鳥観察ランキング

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

早朝探鳥、井の頭公園でキクイタダキを探すも…/2020-11-17

 

昨年この時期だったかな、年明けだったかな、

東京都武蔵野市井の頭公園キクイタダキの野鳥観察を楽しんだ。

 

今年もソロソロどーよってことで、出勤前に井の頭公園へ。

 

f:id:doshiroutobirder:20201117194222j:plain

 

エナガ「えながー!」

オット「イェイ、えながー!!」

 

f:id:doshiroutobirder:20201117194338j:plain

 

エナガ「コッソリえながー!」

オット「アーイェー、えながー!!」

 

f:id:doshiroutobirder:20201117194456j:plain

 

エナガ「カワイイえながー!」

オット「うっふ~ぃ、カワイイえながー!!」

 

f:id:doshiroutobirder:20201117194614j:plain

 

エナガ「アクロバットえながー!」

オット「ウフフフフ、えながー!」

 

f:id:doshiroutobirder:20201117194728j:plain

 

シジュウカラ「コイツ、早くもエナガにやられとる…。」

オット「オ~~~~~ラィッ、シジュウカラ!」

 

ダメだ…、カラ軍団が来ると、時間が経つのを忘れてしまう…。

 

f:id:doshiroutobirder:20201117194944j:plain

 

メジロ「めじろー!」

オット「イェイ、めじろー!!」

 

f:id:doshiroutobirder:20201117195039j:plain

 

メジロ「キョロキョロめじろー!」

オット「アーイェー、めじろー!!」

 

f:id:doshiroutobirder:20201117195208j:plain

 

メジロ「カクレンボめじろー!」

オット「うっふ~ぃ、カクレンボめじろー!!」

 

f:id:doshiroutobirder:20201117195407j:plain

 

ホシハジロ「今日の仕事、だいじょーぶ!?」

オット「ハッ!!!カラ軍団&メジロに見とれてしまった…。」

 

f:id:doshiroutobirder:20201117195536j:plain

 

カルガモ「ダメだろ…。」

カイツブリ「仕事休んで、寝てたら?」

オット「あぁ、できれば二人の間で寝ていたいよ…。」

 

仕方なく切り上げて、仕事に行こうと思っていたら。

 

コイツがオットの目を覚ましてくれたのです。

 

f:id:doshiroutobirder:20201117195807j:plain

 

ウグイス「ほれッ!全身サービスするから、目ぇ覚ませぃ!!」

オット「うぉぉぉぉぉぉぉ!!!」

 

バードウォッチング初心者ショクン、知っておりますかね。

 

ウグイスって、見つけやすいんだけど、

全身を観るチャンスがそーそーないのですよ。

 

藪の中を動き回っておるんですね。

 

揺れる枝や葉っぱを頼りに、いる場所はわかるんだけど…。

 

それがどーだー!今日は、ラッキーデーだぁぁぁ!!

 

f:id:doshiroutobirder:20201117200436j:plain

 

ウグイス「そんな持ち上げられると、さらにサービスしたくなってきた…。」

オット「いいぞ!いいぞ!!ウッグイスっ!!!」

 

f:id:doshiroutobirder:20201117200622j:plain

 

ウグイス「ほんじゃ~~~~~、キメちゃう!?」

オット「ブラヴォー!!ブラーヴォーーーー!!!」

 

f:id:doshiroutobirder:20201117200829j:plain

 

メジロ「おい。仕事。」

オット「はい…。」

 

 

 

キクイタダキ…。

 

 

エナガ① ウグイス② オオバン① カイツブリ② カルガモ

キンクロハジロ① コゲラ② シジュウカラ① ヒヨドリ

ホシハジロ② メジロ② 

 

当日ポイント:16 累計ポイント:262

 

 

ハ、恥ずかしながら…。


野鳥観察ランキング

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

 

 

ジィちゃんと探鳥、富士山麓中の茶屋周辺の野鳥、ルリビタキに会えずとも/2020-11-15

 

バードウォッチング初心者から辛うじて卒業するも、

永遠のべてらんド素人バーダーを自負するオットです。

 

本日のバードウォッチングでは、そのド素人ぶりが、

コレでもかッ!ってほどに発揮されました…。

 

訪れたのは、裏富士・中の茶屋。

 

現着、なんと8時30分!

朝食タイムを含め3時間半のツーリング。

 

アカショウビン号、気負うことなく、安全運転のオットでした。

 

奥歯に、食べラー・メンマ牛丼のラーのかけらを感じながら、

バードウォッチング開始です!

 

 

f:id:doshiroutobirder:20201115160625p:plain

 

やべッ、また丼画像スタートにしちゃった…。

 

www.sukiya.jp

 

 

ラーが暖まったなぁ、早朝から開いててウレシイなぁ、

すき家さん、いつもありがとう!

 

 

歩き始めの静寂、吉と出るか凶と出るか、ドキドキします。

 

ほどなく、前後と右、三方向からアカゲラのドラミング。

 

吉。

 

ワリと距離が近かったためか、工事現場にいるようで。

姿が確認できなかったのが、さすがべてらんド素人。

 

ん!?

 

後方が、何やら、鳴き声にジャッカンの違いがある!?

 

いや、ドラミングが聞こえるから、アカゲラはいるはずだ。

 

お!?

 

今、くぴッ、っつったな。

 

f:id:doshiroutobirder:20201115162038j:plain

 

アカハラ「まぁ、よくも観つけたねぇ…。」

オット「双眼鏡ではハッキリわかったけど、逆光で写真がね…。」

 

すぐに飛び去られた。驚かしてゴメン…。

 

本日は、ホントにすごかった…。

富士山麓のソコ知れぬパワーをバチコンと味わった…。

 

アカゲラが鳴き、アカハラが鳴き、後にわかったがツグミ師匠が鳴いた。

声が多すぎて、もはや同じように聞こえてくるくらい混乱したんだ…。

 

「ジャー、ジャー、ジャーーー!!」

 

あ、カケスは聞き分けられるよ、うん。

 

水前寺チーターのように、2歩下がることはないのだが、

3歩進んで、立ち止まるッ♬しあわせわぁ~んにゃ!って感じ。

 

Amazonで詳しく見る  楽天で詳しく見る

 

 十数回立ち止まり、オットは樹ですよ~の術をサクレツさせ、

ジワリジワリと野鳥に近づいていく。

 

ココで、究極の選択に迫られたのだ。

 

正面、遠くの樹上には、マヒワがメシを食うのが双眼鏡で確認できた!

 

左サイド、ブッシュからは、大群が飛び出した。

ホオジロ・ミヤマホオジロカシラダカ

 

右サイドでは、アカハラが、クピピピピピピ!!

さらに、キクイタダキがじゃれ合っているぅ!

 

後方では、アカゲラがドラミング!!

 

モチロン、近場をカラ軍団が飛び交う!

 

あなたな~ら、どーするぅ~、あなたな~ら、どーするぅぅ~♪

 

Amazonで詳しく見る  楽天で詳しく見る

 

 

オットがチョイスしたのが、コレッ!

 

f:id:doshiroutobirder:20201115164505j:plain

 

カシラダカ「えぇぇぇぇ!カシラぁ!?」

オット「いやサ、今シーズン、カシラまだだったかなぁって。」

 

あら!?マヒワもか。

 

f:id:doshiroutobirder:20201115165311j:plain

 

ヤマガラ「親友のヤマはぁぁぁぁ!!!」

オット「あ、やっぱ、ボケた…。」

 

カシラに絞っても、ソコはソレ、浮気浮気、へへへ。

 

で、どれも集中してないから、ガッツリ観られない…。

だからトーゼン、記念写真なんか、ボケボケ。

 

ハッハッハッハッハー、楽しーーーー!!

 

ここ中の茶屋、わかったゾ。

 

探鳥地であり、観鳥地だッ!

そう、撮鳥地でなく、観鳥地なのだわッ!!

 

探鳥家・観鳥家のオットが足しげく通うのは、このワケだったんですね。

 

だ・か・ら・こ・そ!

バードウォッチング初心者におススメします!!

 

f:id:doshiroutobirder:20201115165842j:plain

 

シジュウカラ「今日も写真が少ないねぇ…、ヒッヒッヒ。」

オット「おい、今、悪い笑い方したな…。」

 

この後も、静寂、ピーク、静寂、ピーク、

あぁぁぁぁぁ、早起きは百文の得ぅぅぅ!!!!!

 

ただ、四方八方、あせるあせる。

目視→双眼鏡での捕捉が間に合わん!

 

オットの脳「緊急事態やッ!ファインダーに野鳥が入ったらシャッター押せ!」

オットの右手「アイアイサー!!」

 

f:id:doshiroutobirder:20201115170439j:plain

 

アトリ「いや、ダメだと思うよ…。」

 

f:id:doshiroutobirder:20201115170529j:plain

 

カシラダカ「ちょっとは協力するけどサ…。」

 

f:id:doshiroutobirder:20201115170634j:plain

 

ツグミ「喝ッ!落ち着きなされ。」

オット「ハッ!し、師匠…。」

 

ツグミ師匠、お帰りなさいませ。

今シーズンも、よろしくお願いいたします。

 

我を取り戻し、おしゃべり好きなバーダーやハイカーさんが増えてきた頃、

野鳥たちは、去っていったのでした。

 

ドッと押し寄せてきた疲れ。

 

ソレほど本日のデキは良く、その濃さはパねぇスケールでした…。

 

 

あぁ、マンゾク…。

 

 

 

おっし!計算できた!!

 

アカゲラ③ アカハラ② アトリ② エナガ① カケス③ カシラダカ

カワラヒワ② キクイタダキ③ コガラ② コゲラ② ゴジュウカラ

シジュウカラ① ツグミ② トビ② ヒガラ③ ヒヨドリ① ホオジロ

マヒワ③ ミヤマホオジロ④ ヤマガラ② 

 

当日ポイント:45(シーズンベスト!) 累計ポイント:246

 

うっしッ!!!

 

<参考>

バードウォッチング初心者&入門者に送るメッセージ

<第2弾>ムスメ&オット式ポイントバードウォッチング!?

http://doshiroutobirder.hatenablog.com/entry/2020/10/02/062420

 

ハ、恥ずかしながら…。


野鳥観察ランキング

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

 

 

 

さぁて、ココからは、蛇足&おまけのコーナー。

野鳥とかんけー無いので、興味ない方は、コメントのコーナーへジャンプ!

 

 

<オットと歌とウクレレと。>

 

気まぐれで書いていきますね。

 

今年頭を悩ませた、いや、まだ悩ませている新型コロナ…。

自粛時期に、バードウォッチングに行けず、モンモンと。

 

ってか、グビグビと…。

 

ヒマつぶしに始めたのがウクレレなんですね。

実はコレ、以前から興味があったのですが、キッカケがなくて…。

 

音楽センスゼロのオットが、思い切って購入してみたんです。

 

ドはまり…。

 

おもれー。

 

もともと歌うのが好きだったからね。

コード進行がわかれば、歌えるレベルに達しました!

 

今では、アタマ切り替えのタイミングで、

カラオケ代わりに弾いて、歌ってますよ。

 

続く。はず…。

 

 

<オットとよだれと物欲と。>

 

単純に欲しいモノや買ったモノなどをご紹介します。

 

ブラウン シェーバー替刃 コントゥア/フレックス(XPS・XP II・XP)/フレックス インテグラル用 ブラック F/C31B【正規品】

Amazonで詳しく見る  楽天で詳しく見る

*気づいたら穴が開いていて、あごが血だらけになっていました…。

 

明治 カールチーズあじ 64g×5袋+うすあじ 68g×5袋 10袋セット

Amazonで詳しく見る  楽天で詳しく見る

*カレー味は、あきらめるしかないのかぁ…。

 

いしだあゆみ ベスト PBB-85

Amazonで詳しく見る  楽天で詳しく見る

*いや特に親族ってことではありません。

 

追記:本日の昼食ぅ~!

 

 

https://www.instagram.com/hassaku.ramen/?hl=ja

 

八王子、高尾駅からチョイと離れた20号沿い。

オットの大好きな九州豚骨こってりではなく、あっさり。

 

あっさり塩とんこつをテーマにされてますが、

オットに言わせれば、やさしい塩豚骨ラーメン。

 

うまいのよ、ホント。

 

職人肌っぽい親父さん、器量のよさげなおかみさん、

トータルで癒されるラーメン屋さんです。

 

ぜひ、行ってみて!

 

 

 

では、また。

 

 あ、スター☆とコメント、お暇ならよろしくお願いしたいですッ!

 

 

 

ジィちゃんと探鳥、表丹沢県民の森で冬鳥を探すが…/2020-11-12

 

バードウォッチング初心者様方に、ド素人のクセしてアドバイスする、

ズーズーしいオジサン、オットでございます。

 

本日、チョイとヤサグレております…。

 

晴れ予報なのに、空ヒトツない雲、満天の雲…。

 

さらに。

 

あぁぁぁぁ、寝坊した…。

 

おかげで貴重な平日2連休で企画した富士山日帰り2連発、

できなかったのや…。

 

昨日の表富士のデキが良かった波に乗って、

本日の裏富士でも、ステキな出会いが!の予定だったのに…。

 

切り替えて、表丹沢に向かったのですが、渋滞・渋滞、あそれ、また渋滞…。

 

ただでさえ混む厚木なのに、乗用車に突っ込んだトラックのせいで、

どれだけのろーどー者&通勤通学者に迷惑がかかったか…。

 

ウガーーーーーーーーーッ!!!

 

オットは遊びですからね、モンク言うワケにもいかないですな。

 

こーゆー日は、現着しても、どーもサエない感じ。

そ、野鳥たちとの出会いも、少なく感じてしまいます。

 

久々にぼーずかぁ、と思ってたら、最後の最後、

やはりオットを救ってくれたのは、愛するカラ軍団でした。

 

f:id:doshiroutobirder:20201112172122j:plain

 

ヒガラ「すまんッ!今日はみな出演渋っとるんや…。」

オット「そーでっか、野鳥も機嫌悪い日がありまんのやな。」

 

f:id:doshiroutobirder:20201112172309j:plain

 

ヒガラ「いやその、観る側のテンション低さがあり得ないって話になってな…。」

オット「枝で隠してないで、コッチの目を見て言いなはれ。」

 

f:id:doshiroutobirder:20201112172450j:plain

 

ヒガラ「そのーなんや、出てもいいトコ引き出せんのかってヤツもおってな…。」

オット「そんなモン、やってみな、わからしませんがな…。出てこいっちゅーの。」

 

f:id:doshiroutobirder:20201112172653j:plain

 

ヒガラ「ココはどーや、このヒガラのあごひげに免じてッ!なッ!!」

オット「まぁ、ヒガラはんがそーおっしゃるんなら、仕方ありまへんな。」

 

 

えー、このくらいが限界なほど、野鳥との出会いがありませんでした…。

 

 

 

ま、こーゆー日もありますよね。

 

でもね、山の中を歩いていて、なんか気分が落ち着いてきました。

イライラを解決するというよりも、自然の中で忘れる、的な。

 

やはり大自然には感謝、そして野鳥たちの癒しに感謝なのであります。

 

 

 

コロナ自粛をやや(か!?)緩和して、活動を再開したオットですが、

せっかくだからと、活動を有効活用しようと始めた企画、

バードウォッチング初心者へ送るメッセージが、少し動き出したような。

 

コレまでカタクナに、他のバーダーさんたちとのカラミを拒否ってたのですが、

大義のもと、交流を始めましたら、その成果が!!

 

なんと!オットのブログにコメントをいただき始めております!

 

なんだろねー、ウレシイねぇー。

 

バードウォッチング初心者様のコメントって、

ま、べてらんド素人バーダーのオットが熱弁ふるうよりもリアルぢゃん?

 

だから、うん、正直言いますッ!

 

ド素人初心者(なんだこの言葉)、コメントくれッ!!

 

 

ハハハ、変な流れ…。

 

でもね、自分が面白いと思ってる趣味は、ぜひおススメしたい!

が、どこか、SNSの趣旨の一つだとも思ってるんですよ。

 

あー、ノーガキが面倒くさいね、

みんなぁー!バードウォッチングやって、癒されよーぜー!!!

 

 

オットが癒されてるから、たぶん間違いないよ。

 

 

ハ、恥ずかしながら…。


野鳥観察ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

 

ジィちゃんと探鳥、富士山麓(なのか!?)丸火自然公園でミヤマホオジロとウフフ/2020-11-11

 

ろーどー者の皆さま、ホント、申し訳ござんせん。

平日2連休をいただきました、ド素人バーダー・オットでございます。

 

バードウォッチング初心者の皆さま、まぁ、申し訳ござんせん。

思い立ったらすぐ富士山に行っちゃう、オットでございます。

 

あいやー秋晴れ、冬晴れ、どっちでもえぇけど、晴れ~!

 

雨男・オットにとって、ここんとこの天気はゼータク…。

 

富士山に行くのはケッテーなんだけど、

問題は、山梨サイドか、静岡サイドか…。

 

毎回、迷うワ…。

 

民主党共和党か…。自民党か野党か…はドッチでもえぇワ…。

あきなかせーこか…、ノリさんかタカさんか…、王さんか長嶋さんか…。

 

いつの時代も2択は難しーのです。

 

ようやっと静岡サイドにケッテーしましたが、

残る問題は、道だワ…。

 

4時に起きて、グーグル大先生に尋ねたら、道志みち、とな。

 

出発直前に、グーグル大先生に尋ねたら、246、とな。

 

 

あー、もー。まいっちゃうなぁー。ったくぅー。

 

 

f:id:doshiroutobirder:20201111180514j:plain

 

ヒガラ「早くオチ言えよ…。言いたいんだろ…。」

 

f:id:doshiroutobirder:20201111180643j:plain

 

エナガ「どーせくだらないんだから、引っ張るなよ…。」

 

f:id:doshiroutobirder:20201111180830j:plain

 

アカゲラ道志みちだけに、どーしよー、みたいな!ハッハッハ、ないねー!」

 

f:id:doshiroutobirder:20201111181107g:plain 「あ…。」

f:id:doshiroutobirder:20201001205007g:plain 「え…。」

f:id:doshiroutobirder:20201001205528g:plain 「ん…、あれ…、ウソ…!?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オット「言うかね、ふつー…。」

 

 

 

 

 

別に!!!!いいけど!!!!ウケよーとか思ってないし!!!!!!!

 

 

 

この前置き、キャリアハイだな。

 

あぁ、マンゾク…。

 

 

 

本日向かったのは、丸火自然公園です。

 

ゆーめーなのは、やはりミヤマホオジロですかね。

でもね、ホント正直、アオジルリビタキに期待。

 

あと、アカハラね。

 

現着の駐車場は、静寂。

 

準備して歩きだしたら、ワーッとね。

 

f:id:doshiroutobirder:20201111182613j:plain

 

ヒガラ「ヒガラは、あごひげ撮ってなんぼ、ぢゃないのかね。」

オット「ほっほー、あごひげ以外は自信がないとでも!?」

 

カラ軍団の中でも、動きがファンキーでアクティブなヒガラ、

あごひげだけがチャームポイントぢゃないゼ!

 

f:id:doshiroutobirder:20201111182908j:plain

 

エナガ「じゅるる、じゅるる、じゅるるるるるぅ~!」

オット「あぁ、首、首ぃッ!!」

 

f:id:doshiroutobirder:20201111183114j:plain

 

f:id:doshiroutobirder:20201111183152j:plain

 

エナガ「みんな大好き、エナガだるま~!」

オット「そーなんだよねー、だるま系、大好きだぁぁぁぁ!!!」

 

カラ軍団に囲まれるとシアワセなオット、ズイブンと時間を使う。

エナガちゃんが近すぎては、ゼータクな悩み。

 

このままジッとしていたら、オットにもとまるんぢゃないかって距離。

 

あぁぁぁぁぁ、癒されるぅ…。

 

本日のカラ軍団のゲストはコチラです。

 

f:id:doshiroutobirder:20201111184120j:plain

 

コゲラ「あ、えぇと、んーと、コゲラって言いますぅ。キツツキですぅ。」

オット「スルーする写真家多いからって、オメェ何緊張してんだよ!」

 

コイツのドラミングがおもろかった!!

 

f:id:doshiroutobirder:20201111184306j:plain

 

コゲラ「あれ!?何コレ?コココココココ、あれ!?えッ!?」

オット「アハハハハハハハハハハハハハハハ!!!」

 

ちょうどね、木の実だかなんかが蜘蛛の糸に引っかかってたみたいで、

コゲラがコココココするたびに、ボヨ~ンボヨ~ンってなってました。

 

笑ってゴメンな。いつも助けてもらってんのにサ。

 

でも、ウケた。

 

f:id:doshiroutobirder:20201111195534j:plain

 

コゲラ「五輪サッカー代表想定して、ヘディングの練習だしッ!」

 

f:id:doshiroutobirder:20201111184743j:plain

 

コゲラ「ま、代表目指すには、メシも大事だし…。」

 

なんか楽しー、いつもより野鳥たちとの会話が多い気がする!

 

f:id:doshiroutobirder:20201111184945j:plain

 

アカゲラ「下半身のみの写真アップするわなー、オメェわな…。」

オット「するわな。そりゃ、するわ。アカゲラだもん。」

 

コレがね、先日恥を忍んでご紹介した、オットのカメラシステムで、

さらにネットでボロクソ言われているテレコン使っての記念写真なのです。

 

バードウォッチング初心者&入門者へ送るメッセージ<第4弾> スマホで野鳥撮影!&カメラを購入すべきか…。 - ムスメとオットとジィちゃんと。

 

冒頭のアカゲラもダメなのかぁ…。

確かにモヤッとしているけどね。

 

アカゲラは、アカゲラだかんね…。

 

ま、いいや、オットの記念写真撮影は、こんなてーどです。

 

 

しばらく歩きましたが、何んの気配も感じず…。

 

この丸火自然公園は、イロイロな自然観察コースが設定されてます。

そのどれもが面白そーな。

 

でも、オットは、桜並木をソロソロと歩くだけです。

自分でもおかしいかなってくらいジワジワあるきます。

 

枯葉が落ちる音に反応し、枯葉が風で転がる音に反応し、

何か、ゴソゴソと野鳥がいるのではないか、とね。

 

風の音、野鳥の羽音、うっすら聞こえる野鳥の声、

あぁ、心の洗濯じゃわい。

 

ぼーッと歩いていたら、4m先から茂みに隠れる野鳥。

 

あいたー、飛ばしちゃった…。

なぜ、気づかなかったんだろー。

 

驚かして、すまんねー。

 

f:id:doshiroutobirder:20201111193043j:plain

 

ミ〇マホオジロ「あぁ、ダイジョブ、ダイジョブ。」

オット「あら!?あらららら?」

 

f:id:doshiroutobirder:20201111193157j:plain

 

ミヤ〇ホオジロ「あ、いいからいいから、続けてー。」

オット「さ、さては、ミヤマやな。」

 

f:id:doshiroutobirder:20201111193325j:plain

 

ミヤマホオジロ「ばれたかー!」

オット「ばればれやでー!!!」

 

f:id:doshiroutobirder:20201111193415j:plain

 

f:id:doshiroutobirder:20201111193529j:plain

 


丸火自然公園で出会ったミヤマホオジロ、ズルズル滑りながらメシ食らう。

 

f:id:doshiroutobirder:20201111193954j:plain

 

ミヤマホオジロエナガちゃんに続き、ミヤマホオジロだるま~!」

オット「それ、ズルいよ。みんな好きに決まってんジャン。」

 

f:id:doshiroutobirder:20201111195719j:plain

 

ミヤマホオジロ「そーォ。じゃ、逆向きもサービスね。」

オット「トレードマークのトサカ、立ってなくてもキレイだね。」

 

f:id:doshiroutobirder:20201111194157j:plain

 

ミヤマホオジロ「ホンジャ、オット用に、ミヤマの後頭部ぅ~!」

オット「そーなのよー、そーゆーヤツよ、欲しいのはッ!!!!!」

 

f:id:doshiroutobirder:20201111194343j:plain

 

コゲラ「知ってたけど、オメェ、ヤッパシ面倒くせぇな…。」

オット「まぁな、普通にやるヒト多いからな。スキマ狙いやで…。」

 

 

正確には、自分のツボに合うスキマ狙い…。

 

 

あぁ、ブログ疲れた…。

 

でも、明日も休みだから、バードウォッチング行くぅー!

 

で、夕方から、しこしこブログ書くぅ~!!

 

まぁまぁ、おもろい人生ですよ。

 

 

ハ、恥ずかしながら…。


野鳥観察ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

 

早朝探鳥、善福寺公園で水辺の鳥と茶番!?/2020-11-07

 

チョッコシ前のバードウォッチングであります。

出勤前の早朝探鳥であります。

 

11月7日、訪れたのは、杉並区・善福寺公園

このブログでは何度も書いているので、オナジミでしょう。

 

f:id:doshiroutobirder:20201110200804j:plain

 

ゴイサギ「う~ん、やはり出すかぁ、この写真…。」

オット「ハハハ、出すねぇ…。イロイロ言いてぇだろーけどね。」

 

一時のカワセミいっぷすがウソだったかのように、ツイてる。

 

f:id:doshiroutobirder:20201110200954j:plain

 

f:id:doshiroutobirder:20201110201016j:plain

 

f:id:doshiroutobirder:20201110201042j:plain

 

カワセミ「飽きないの!?」

オット「飽きたヒト、いるの!?」

 

f:id:doshiroutobirder:20201110201149j:plain

 

カワセミ「じゃぁ、あーたの好きな変な恰好してあげるワ。」

オット「お、やるねぇ、オットのツボおさえてるねぇ。」

 

f:id:doshiroutobirder:20201110201313j:plain

 

バ〇「うけるー!カワセミ、変な恰好!!」

オット「やや、そのフォルムは、久々の!!」

 

f:id:doshiroutobirder:20201110201426j:plain

 

〇ン「まだまだー、読者をワクワクさせるゾォ~~~!!」

オット「ん、ブログ盛り上げに協力ありがとう。」

 

f:id:doshiroutobirder:20201110201556j:plain

 

チビカイツブリ「大人が好きな茶番ってヤツか…。」

オット「おぅ、オッサンだから、ノリ突っ込みとかも好きだね。」

 

f:id:doshiroutobirder:20201110201756j:plain

 

バン「ホシよぉ~、コチラにかまわず、カイツブリを追えぇぇぇ!!」

オット飛雄馬「バンよ、何言ってるんだぁ、オマエを置いて行けるかぁぁぁ!!」

 

古くて、ゴメンナサイ…。

 

f:id:doshiroutobirder:20201110201956j:plain

 

シジュウカラ「仕事の時間だよ…。」

オット「あ、スンマセン、行きますね…。」

 

 

もうすぐ日の出が遅くなって、早朝探鳥もやりずらくなる。

 

それまでは、茶番、やらせてぇぇぇぇぇぇ!!!!

 

 

ハ、恥ずかしながら…。


野鳥観察ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村