読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ムスメとオットとジィちゃんと。

デビューのムスメ、復帰のオット(父)、イーグルアイのジィちゃん、3人がつむぐド素人野鳥物語。

早朝探鳥3連発、善福寺公園・井の頭公園の野鳥。

3月16日、善福寺公園。 ココのところお会いしていなかったジョウビタキが。 池に向かうと、バンとオオバンの競演。 カルガモ「い~れ~て~、のキッカケが…。」 ゴイサギ「俺も…。」 そんな水鳥を見ながら、ツグミが羽繕い。 3月17日、井の頭公園。 ハ…

ここ数日まとめて。井の頭公園・秋川渓谷・善福寺公園・明治神宮・新宿御苑の野鳥。

またもや、長くなります。 3月10日、井の頭公園で早朝探鳥。 時間もなかったので、野鳥保護区のブラインドへ。 ウグイス!ラッキ~!! 3月11日、井の頭公園で早朝探鳥。 ウグイスが、ケキョりだした。 でも、まだまだ小手調べ程度。 ウグイス「ケコッ…

早朝探鳥、善福寺公園の野鳥3連発 と ジィちゃんと探鳥、石神井公園・武蔵関公園・小金井公園・野川公園の野鳥。

数日分のマトメ出し。長くなります。 月曜日~水曜日、善福寺公園の早朝探鳥3連発。 なんともユルリとした朝。サイコーです。 この日は、芝生にアオジがよく出てきてくれました。 ハクセキレイ「カラーものに弱ぇから、モノクロ損するワ…。」 2日目。 たま…

ジィちゃんと探鳥、北本公園&大宮公園の野鳥。

キジバト「あ、来た!」 オット「あぁ、来たぜ!」 シメ「オメェ、しばらくブログかいてねぇな…。」 オット「それなりに忙しいんだよ!ってか、目ぇ見て言えよ!!」 今日はジィちゃんと探鳥、北本公園&大宮公園です。 まずは北本公園から。 シメ「知~らな…

早朝探鳥、善福寺公園の野鳥。

貴重な体験をしました。 善福寺公園の底力。 ハタマタ、中西悟道先生のおチカラなのか!? 昨日と同じルートで、同じ時間に回ってみた。 結果、面白かった! 昨日、ジョウビタキが出迎えてくれたスタート地点。 今日は、5羽のハシブトガラスが大騒ぎ。 カー…

早朝探鳥、善福寺公園の野鳥。

ほぼ毎日、探鳥してますが、更新できず…。 ブログって、難しいですね…。 やはり、観る専門のバーダーです。 本日の早朝探鳥は、善福寺公園へ。 もうすぐウィンターシーズンが終わっちゃう。 遅刻覚悟で、ジックリ観ようぢゃないか! 到着直後に、ジョウビタ…

ジィちゃんと探鳥、葛西臨海公園・谷津干潟の野鳥。

貴重な平日のお休み。 ジィちゃん連れて、野鳥を探す。 「タカ」やりたい、ただ今、ムスメは研究中。 そんなムスメの期待に答えるべく、湾岸へ向かった。 あくまで、下見。あくまでね。 まずは、葛西臨海公園へ。 渚へ向かう前に、行ったことのない西側方面…

ムスメと探鳥、水元公園の野鳥。

強風の中、ムスメと水元公園へ。 モズが出迎えてくれました。 モズは、割と1日中観られましたね。 ブラインドでは、先週と同じ場所にホシゴイが。 オット「ホシゴイがいるな。」 ムスメ「あ、ホントだ。写真撮っていい?」 ホシゴイ「お静かに願います…。z…

ジィちゃんと探鳥、浮間公園~見沼田んぼ~彩湖の野鳥。

まずは、浮間公園。 海からは程遠い、東京というよりもむしろ埼玉。 毎回、出迎えてくれるのは、コヤツら。 ユリカモメ「よッス!また来たのか!」 オット「お前ら、海に帰る気、ゼロだな…。」 天気もよかったし、野鳥たちも心なしかのんびりしている様子。 …

早朝探鳥、井の頭公園の野鳥。

2月7日、井の頭公園、弁天橋付近へ。 シロハラ「あら、また来た。」 オット「キミ、トイレの近くが好きだねぇ。」 橋の上で、カモを探す。 この白黒のコントラストは、たまりませんね。 もうすぐ、いなくなってしまうんだよなぁ…。 2月8日、井の頭公園。…

早朝探鳥、井の頭公園の野鳥。

出勤前、井の頭公園を選択。 時間も押し気味だったので、 あえて、期待ウスの小鳥の森、ブラインドに。 最近何だか、ポンプ修理依頼中だとかで、 水の循環が良くないらしく(!?)、 寄る度にあまり成果は期待できない。 予想通り、何も現れない。 ポンプだ…

ムスメと探鳥、手賀沼。ジィちゃんと探鳥、水元公園。

この週末の目標は、白と青と赤と橙と紅。 2月4日、ムスメと探鳥、手賀沼。 オット、バスを間違え、大幅に時間をロスする…。 いやな顔ひとつしないムスメ。 成長したな、ムスメよ。そして…スマン。 公園を抜ける途中、ムスメがトイレに入ったその時。 あせ…

早朝探鳥、井の頭公園の野鳥。

毎朝、野鳥と戯れているのですが、 夜パソコンと向き合うころには、 ガッツリ睡魔がやってくる。 疲れがとれない年齢になってきました…。 昨日は、井の頭公園へ。 たまには違うポイントでも、と思い、 何となく、フラッと歩いてみた。 数年前まで住んでいた…

ムスメと探鳥、北本自然観察公園の野鳥。

1月29日(日)、ムスメと探鳥です。 ムスメのビギナーズラック頼み。 そのチカラは、健在でした。 ついて早々、アトリ・アオジ・ホオジロ・他々囲まれるも、 ジョウビタキが、近づいてくる。 ジョウビタキ「今日は、ムスメもいるようですね。」 オット「…

ジィちゃんと探鳥、石神井公園・光が丘公園の野鳥。

チョッと春を感じさせる陽気につられて、 ジィちゃんと探鳥へ。 ま、寒くても行くけどね。 場所は、23区の北西部、練馬区。 石神井公園&光が丘公園。 まずは、石神井公園。 ツグミ「今日も来なさったのか。」 オット「最近、いつもキミからだね。」 小さ…

早朝探鳥、井の頭公園の野鳥。

今日は、井の頭公園です。 悩んだ、いっぱい…。 早めに出ると、善福寺公園は薄暗い。 う~ん、で、井の頭公園。 最近ハマっている、弁天さん付近へ。 元住人の強み、交通量もわかっているからね。 まずは、挨拶代わりのツグミ。 ツグミ「今日も、来なすった…

早朝探鳥、善福寺公園の野鳥。

善福寺公園を歩こうと思った。 ふと気づいたが、上の池(って名前だと思う)をめぐるとき、 気にせず、南側を歩いていた。 あ、北側、行ってみたい。 じゃあ、行こう。 北側は、けっこう大きな雑木林を抱えてらっしゃる地主さんがいる。 そこから、様々な声…

早朝探鳥、井の頭公園の野鳥。

リベンジ、そんなつもりはないのだけれど、 吸い寄せられるように、井の頭公園へ。 七井橋ではなく、交通量の少ない、弁天橋へ。 うん、ここはいい。実にいい。 昨日のシロハラ祭りに続き、 本日はキジバトフェスティバル。 あの堂々さ加減が、好きですね。 …

早朝探鳥、井の頭公園の野鳥。

「群れ」という文化に、弱い。 なんてステキな響き。 子供のころ、ウルトラマンを見ていると、 ウルトラ兄弟がかなり出てくる回がある。 血わき肉踊り、手に汗握った。 だからこそ、「カラ」に弱い。 今日の井の頭公園は、シロハラ祭りだった。 あっちへ行っ…

早朝探鳥、善福寺公園の野鳥。

3日ぶりに鳥やりました。 1日だってあけたくないのに。 それはそれ、事情はあります。 杉並区善福寺公園。 早朝の主役は散歩軍団と犬の散歩軍団。 アウェイ感ダップリ。 でもいいんです、邪魔はしてないはず。 池を1周!決めて望んだのだけれども。 小さ…

早朝探鳥、井の頭公園。

曇り空の早朝探鳥。 薄暗いですな…。そりゃそうだ。 露出?感度?何のことやら…。 写真家ではないので、学ぶ気すらないのですが。 撮れないのは、困りますな。 薄暗い日のシロハラは撮れない。 このジンクスをなくしたがために、 無策でシャッターを切り続け…

ジィちゃんと探鳥、小金井公園~野川公園。

野鳥撮影をしたいと思いつつ旅立ったジィちゃん連れて、 今日もセッセと探鳥に出かけます。 冬ですからね、ツグミが観たいですね。 チャリでスイスイと小金井公園へ。 で、いきなり入り口でお出迎え。 ツグミ「よく来たな。」 オット「今日もよろしくどうぞ……

早朝探鳥、善福寺公園。

1月17日の早朝探鳥です。 休養十分、早めの出発、善福寺公園へ。 池は8割がた凍結しておりました。 凍った池の上を歩くセキレイが観たかった…。 氷上ではなく、岸辺を歩くセキレイを撮りましたが、 手がかじかんで、ブレブレ。あ、ウデのせいか。 しばら…

ムスメと探鳥、井の頭公園。

1月15日、日曜日、寒かった…。 予定していた野鳥公園を断念し、 すぐに暖かいところへ逃げられる井の頭公園へ。 池に到着してすぐに、ゴイサギがお出迎え。 カモたちを堪能しつつ、池をぐるっと。 ムスメは、ウがお気に入りです。 池を半周したところで、…

昨日の早朝探鳥、井の頭公園。

何しろ、寒波。 布団から出られず。 出発遅れる…。 急いで急いで、何とか10分確保。 井の頭公園、野球場の近くの西園は、 土曜日、通勤・通学の人々がガクッと減るため、 鳥たちがのびのびと過ごしています。 週に1度のチャンス、逃すべからず。 ねらい目…

定点観測あらため、早朝探鳥、善福寺公園。

朝日が出るのが遅い季節ですから、 チョッと遠慮がちになっていた公園に向かいました。 うん、その公園通過する時、普段は暗いんです。 いつもより出発が遅くなったのが、功を奏した感じ。 日の出とともに、公園到着。 大好きなヒヨドリは、全開で叫んでます…

定点観測、井の頭公園。

私(オット)は、通勤で2箇所大きな公園を通ります。 その観測を続けてみたいと思います。 朝、15分だけの至福の時。 けっこううらやましくないですか? 仕事に遅刻は厳禁ですから、15分ってきめてます。 1月11日、井の頭公園。 鳥獣保護区の小鳥の…

このブログは、ド素人によるド素人のための野鳥ブログです。

小学校低学年で、バーダーデビューをした「ムスメ」。これがまた鳥を呼んでくれる。ビギナーズラックというヤツか…。 30年ぶりにバーダー復帰の「オット(父)」。歳のせいか、実力不足か、鳴き声だけではチョッと…。 天国からイーグルアイで猛禽の背中を…